ながたに
   

注連縄作り、掃除、忘年例会「栗ヶ畑シニアクラブ」

栗ヶ畑神社の注連縄を交換後、忘年例会を開催しました

 12月15日の土曜日、朝の冷え込みの厳しい中を朝の8時から栗ヶ畑神社の新しい注連縄を作り替えました。
 年配者の指導を受けながら参加者で藁をつなぎ合わせながら注連縄を作っていきました、太さを変えながら編んでのがなかなか難しく手間取りながらも無事に完成しました。(写真は新しい注連縄です)
 同時に女性陣は神社の清掃を行い神社も綺麗になり新年の準備もほぼ整いました。
 午前11時からは、公民館で忘年例会を行い歓談の後解散となりました。