「ながたに歌ごえ体操教室」 開所式

自主活動の体操教室が新たにスタート [スライド表示]

 昨年の10月に豊後大野市高齢者福祉課の指導により、「ながたに振興協議会」の拠点において「元気の出る体操教室」が始まりました。
それから3ヶ月間インストラクターや保健師さんの指導を受けながら体操教室を継続して、市の指導期間が終了しました。
 そして、体操教室参加者の意向もふまえて新たに自主活動として「ながたに歌ごえ体操教室」としてスタートしました、2月5日にその開所式が行われ市高齢者福祉課地域包括ケア推進室長他関係者に参加して頂きました。
 開所式の後、これまでと同じ様に体操を行い、この日は昼食会でしたのでお昼に皆さんで一緒に食事歓談して無事に開所式が終了しました。