ながたに
   

竹の伐採整備「栗ヶ畑区」

作業に参加の皆さん 拡大写真

14日(日)栗ヶ畑区にて、耕作地周辺の竹藪の伐採整備作業を行いました。
 近年、住宅地や耕作地周辺に竹の侵入が進み竹が蔓延っています、放置しておくと竹藪で覆われてしまうの で少しずつですが整備を進めています。
 伐採場所は足場も悪く生の竹は重たくて作業は重労働ですが、参加者でうまく連携しながら作業を進めます、
 この日は花香地区の竹藪の伐採を地区の住民中心に実施しました、伐採した竹はその場で粉砕機で粉砕して 「ながたに振興協議会」が竹チップ堆肥の原料として活用しますので、直ぐに山内区の竹チップ堆肥作業場に軽トラックで運搬移送します。