竹林整備活動「柴北川を愛する会」

竹藪の伐採作業 [スライド表示] 拡大写真  動画閲覧

 10月18日の日曜日、秋晴れの好天の中で「柴北川を愛する会」主催の竹林.整備.活動が行われました。
朝の8時に黒松区の耕作地にメンバーが集合し、穴見純一会長のあいさつの後、メンバーは草刈り機やチェンソー、粉砕機などの分担に分かれ耕作地わきの竹やぶで手際よく作業を開始しました。
 管理されていない竹やぶはイノシシなどの絶好の活動場所となり耕作地の獣害の原因となります。
 午前中4時間の作業で、耕作地の山側の竹藪がきれいに整備されました。