旧長谷小学校近くの竹伐採作業「過疎地域活性化支援事業」

伐採竹の新規用途検討実験. [スライド表示] 拡大写真 

 里山整備の一環で邪魔な竹の伐採作業を継続中です。
 7月から総務省の補助事業を実施中で、今回は旧長谷小学校から元長谷中学校への道路の途中の竹やぶの伐採を行いました。
 数十年前は、この道は中学校への通学路でしたが今は人の通りも少なくなりいつの間にか竹が茂っています。
 事業項目の一つとして伐採した竹の新たな活用策を様々検討中で、今回細かなパウダー状に粉砕するテストを2台の粉砕機を使って試みました。
 今回作成した竹パウダーを用いて、鶏舎で使えるか検討予定です。