長谷彼岸花ロード

黒松新飼付近拡大写真  [スライド表示]

 

 秋のお彼岸に合わせるかのように、この季節になると一斉に開花する彼岸花。
国道57号から長谷トンネルを抜けると、 神宿橋から長畑橋までの約8qに渡り、県道の両側に彼岸花が見られます。
誰からともなく「彼岸花ロード」と呼ばれ、この季節の長谷地区の風物詩として定着しました。
平成18年から「柴北川を愛する会」が「花いっぱいのふる里づくり事業」の一環として球根を植え続け、 毎年花が咲き始める前に草刈りをして大切に見守ってきました。
(情報提供:渡辺雪法 ながたに振興協議会副会長)